次回予定 2018/06|Funai Overseas Scholarship|船井情報科学振興財団

★2018年度のFunai Overseas Scholarshipの募集は終了しました。次回の応募は2018年7月頃とみられます。

船井情報科学振興財団が提供しているFunai Overseas Scholarshipという奨学金制度。奨学金を支給することにより、人材を育成し、国の科学技術の発展に寄与する為に設立されています。2009年度から支援を開始し、それ以来多くの大学院・学部留学生が毎年支援されています。科学・技術分野を専攻している方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

以下は、船井情報科学振興財団 奨学事業を参照してまとめました。詳しくは同サイトを参照してください。

Funai Overseas Scholarshipの概要

船井情報科学振興財団では、大学(学部)に留学する学生向けの留学支援と、大学院(博士号取得)に留学する学生向けの留学支援の2種類を提供しています。

Funai Overseas Scholarship:大学(学部)留学支援

海外の大学に学部留学し、学位取得を目指す日本人学生に対して、資金を支給してくれる奨学金プログラムです。特徴としては、科学・技術分野を専攻している方を対象としています。

大学留学支援で提供される内容(給付型)

年間20,000米ドルまたは30,000米ドル
※支援期間は、最長で学部留学の4年間

応募資格

  • 日本の公立高校を卒業し、将来、科学・技術系分野を専攻することを目指して、海外の大学に学士の学位取得を目指して留学する者
  • 日本国籍を有する又は日本への永住が許可されていること
  • 留学中は定期的に報告書をする
  • 他財団等からの併給は可とする

募集人員

若干名

応募期間

2017年6月1日(木)~2017年9月30日(土)

応募方法

必要書類を船井情報科学振興財団事務局に提出します。最初に書類選考が行われ、その合格者に対して面接選考が行われ、その結果に基づいて選考内定者が決定されます。選考内定者が、志望留学先大学の大学院に合格し、留学が決定すると支援決定となります。

必要書類

Funai Overseas Scholarship:大学院(博士号取得)留学支援

海外の大学院に留学し、学位取得を目指す日本人学生に対して、奨学金を支給することにより、若手人材を育成し、もってわが国の科学技術分野の発展に寄与することを目的とする。

大学院留学支援で提供される内容(給付型)

  • 授業料  :全額
  • 医療保険費:全額
  • 生活費  :2,500米ドル/月
  • 支度金  :50万円
  • 渡航費  :往復航空運賃

※支援期間は、原則2年間とする。

応募資格

  • 情報科学、情報技術分野を中心に広く理工系分野、生命科学分野、および、経済・経営分野において、 海外の研究大学の大学院にPh.D.取得を目指して留学する者
  • 日本国籍を有する又は日本への永住が許可されていること
  • 留学中は定期的に報告書をする
  • 他財団等からの同様の留学支援を趣旨とした資金援助は受けられない

募集人員

理工系分野を中心とし、生命科学、経済・経営分野を合わせて10 名程度

募集期間

2017年6月1日(木)~2017年9月30日(土)

応募方法

必要書類を船井情報科学振興財団事務局に提出します。最初に書類選考が行われ、その合格者に対して面接選考が行われ、その結果に基づいて選考内定者が決定されます。選考内定者が、志望留学先大学の大学院に合格し、留学が決定すると支援決定となります。

必要書類

Funai Overseas Scholarshipの応募要項などの詳細

詳細については、直接船井情報科学振興財団へお問い合わせください。

船井情報科学振興財団 奨学事業