2021/10/07応募締切|海外留学支援制度(大学院学位取得型)-返済不要な給付型奨学金

海外留学支援制度(大学院学位取得型)-給付型

この奨学金は、修士または博士の学位取得を目指し、海外の大学院に留学する学生を対象とした奨学金で、日本学生支援機構(JASSO)が、国費により学修活動に必要な経費を支援するものです。

1年間で最大約420万円、2年間の修士課程で最大約850万円、3年間の博士課程で最大約1280万円の奨学金が支給されます!
この奨学金は給付型のため、返済の必要もありません。

2022年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)の募集スケジュールが公開されました!

募集開始(募集要項の公開)2021年9月1日(水曜日)
学位応募システム事前登録期間2021年9月6日(月曜日)~2021年10月7日(木曜日)13時(日本時間)
※大学取りまとめ応募場合、応募者は自ら事前登録をせず、取りまとめる大学が事前登録を行います。応募者の取りまとめ大学の定める期限までに、応募の意志があることを取りまとめ大学に申請してください。
応募書類受付期間2021年9月6日(月曜日)~2021年10月15日(金曜日)13時(日本時間)
※推薦状の提出期間も同様です。
書面審査結果通知2022年1月上旬
面接審査2022年1月29日(土曜日)~2022年1月31日(月曜日)のいずれか
オンラインで実施
※書面審査合格者のみ(詳細は書面審査結果通知に添付予定)
採否通知2022年3月上旬

 

海外留学支援制度の趣旨・目的

国費により学修活動に必要な経費を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、日本と諸外国(地域)との相互理解と友好親善を増進し、国際的にも指導的立場で活躍できる優秀な人材の育成に努め、グローバル人材の育成に必要な日本人学生等の海外留学を促進するとともに、日本の国際化・国際競争力強化に資すること

支援内容

奨学金:月額 89,000円~148,000円(留学先国・地域により異なる)
授業料: US$10,000相当までは実費額が支給される(US$10,000相当を超える場合は、年間250万円を上限として採用状況により 予算の範囲内で追加支給)

対象者

*修士または博士の学位取得を目的として海外にある大学院へ留学する方
*学士以上の学位を取得した方または取得見込みの方
*英語力:TOEFL iBT 100、IELTS 7.0
*年齢:修士の場合は35歳未満、博士の場合は40歳未満
※その他、学業成績の要件等があります。

採用予定人数

未定(2021年度採用人数108名)

支援期間

「修士」の学位取得コース:2年(24ヶ月)
「博士」の学位取得コース:原則3年(36ヶ月)

募集要項の詳細

募集要項の詳細については、JASSOの2022年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)のページを参照してください。

ダウンロード

2021_Jasso_Scholarship_Graduateのサムネイル